忍者ブログ
管理人が日々思うことを書いてみる。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

興南高校、優勝おめでとう! お疲れ様!

沖縄のみなさんもおめでとうございます!


福島県民のおれとしては、地元聖光学院を応援してたけど、興南のが一歩上だった。

優勝にふさわしい王者のチームだった。


聖光学院も指導者の斎藤監督が素晴らしい人で、チームもいいチームだし、今年は優勝してもいいぐらいに思ってた。

初戦、二戦目で優勝候補を破るたたかいで、実力は示した。


でも、興南はその上を行ってた。

準備力と経験の差。


興南は開会式で全員長袖だった。
暑さ対策で練習の時から長袖着用だったらしい。

甲子園の暑さと紫外線から皮膚を守り、長期的な疲労を減らす。

練習の時からの暑さ対策は連戦での後半のスタミナという点で随分と変わってくるだろう。


2008年のセンバツで沖縄尚学が優勝した時の寒さ対策は徹底していたという。

沖縄が今まで夏の大会を制覇できなかったのは、南国沖縄ゆえに暑さ対策を軽んじていたのかもしれない。

ところが今年の興南はそれをやってのけた。
見事である。


準備という点でもう一つ感心したのは、データ班の分析だ。

恐らくバックに社会人の力があると思う。

興南の我喜屋監督は北海道の社会人野球で監督もやっていた人で、分析面では経験豊富なはずだ。


余談になるけど、駒大苫小牧の黄金時代の香田監督は当時北海道で社会人の監督していた我喜屋監督とはいつも連絡を取っていたそうです。

甲子園の時も社会人とかのデータ班が宿舎でデータ分析して対策してたらしい。


興南のピッチャー島袋君が打者によって攻め方変えたりしてたから、これは優秀なデータ班がいるなと思ってたら、新聞にデータ班の事が書いてたから、やっぱりなと思った。


最後に優秀なライバルの存在。

今年は糸満も強かったけど、浦商の監督も素晴らしい人だと思うし、沖縄の高校野球はライバルが多くてレベルが高い。

切磋琢磨しながら高いレベルで競り合っている。


まあ、他にもあるんだけで、こういった点は聖光学院はまだ興南には勝てないなと感じた。

興南は優勝にふさわしいチームだったと思う。


本当に優勝おめでとうございます!



さて、決勝戦。

録画したけど、まだ見てない(笑)

今から見ましょうね(笑)




PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 無題


めちゃくちゃ詳しいですね(笑)

うちなーんちゅさぁ!


興南には中学の時の野球の後輩が数人いるので何だか誇らしいです(笑)
その反面、羨ましいです(笑)
たいぞう 2010/09/01 01:03 *edit
 無題
コメントありがとう

後輩大活躍やっさ

キャッチャーの山川とかすごかった

会ったら自分からあいさつして敬語使っとけーだろ(笑)
管理人 2010/09/02 09:38 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ まむしドーナツBlog ] All Rights Reserved.
http://mamushi.blog.shinobi.jp/

カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
[09/25 管理人]
[09/25 たいぞう]
[09/02 管理人]
[09/01 たいぞう]
[06/26 管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
管理人
性別:
男性
職業:
ガソリンスタンドです
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
ジョグノート
asahi.com
Powered by RSSリスティング